車でお金を借りる【車で融資】審査のゆるい街金融もあります!

車でお金を借りることをお考えですか?担保の無しでも審査の超ゆるい消費者金融があります!

kurumadeyuusi.jpg

車で融資はヤミ金まがい?

2015年03月21日 13時15分

皆さんはヤミ金と聞くとすごく怖いところだとイメージしますよね。でも、車で融資と聞くとどうですか?
車で融資は別に大丈夫じゃない?そう思う方が大半だと思います。しかし、この車で融資、結構怖いところなんですよ。

車で融資で車を譲渡するとどういうことが起こるでしょう。

まず、車を持っていきその所有権を譲ります。車検証の名義変更をするのでもうその車はあなたのものではありません。
車を譲渡する際に。印紙代・保障代金・振込み費用・名義変更手数料を支払います。
その後で現金を受け取ることが出来ます。
車一台でだいたい10万円から20万円(車の車種によります)くらいです。

そして、その車を継続して使うためにリース代金をとられることになります。車を取り戻すための返済期間は2ヶ月となり、それを一括で支払えない場合にはリース代金プラス手数料を支払うことになります。

ここまで読んできて、あれ?と思いませんか?
そうなんです、車で融資は車を貸す時の利息を月額3.5~4.5%取ることを目的としています。
決して車を取り上げることが目的ではないのです。

つまり、こうやってお金がほしい人の足元を見て、高い利息と割に合わない元金で営業しているのです。
これはりっぱなヤミ金もどきだと私は思うのですが・・・。

こんな話があったとさ

知り合いの奥さんがこんなことを言っていました。


奥「うちの主人お金にだらしなくてねぇ・・・。」
私「そうなの?え?でもこの間会ったら、なんかお金が出来たって言ってたわよ」
奥「それがねぇ、こんなことがあったのよ・・・。」
私「なになに?」
奥「このまえ主人がパチンコへ行ったのよ。しばらくして歩いて帰ってくるじゃない?車はどうしたの?って聞いたら、車はもうない。ってこうなのよ!」
私「え~~?どういうこと?」
奥「それがねぇ、車で融資ってところで車を渡してお金をもらってたみたいなの。」
私「あ~~それで、お金が出来たって私に言ったのね。」
奥「そうなの、そこまでは良かったんだけど、車で融資で返済が滞るとその車は取られちゃうの!!」
私「え~~まさか!!」
奥「そうなの!主人ったら、パチンコで有り金なくして返済できなくて・・・車取られちゃったの。」
私「ひゃぁぁぁ!それは困るねぇ。」

その後奥さんは、旦那さんに愛想が尽きたらしく離婚してしまいましたが、こんなことになるなんて、車で融資も使い方次第だなぁと思いました。
上手に使えば生かされるお金。下手に使うと人生が狂っちゃいますね。

この旦那さんの場合は、下手に使っちゃったパターンでしたね・・・。
kurumadeyuusi.jpg